発酵食品

ニッポン放送の問題も落ち着きを見せてきたが、ラジオって生活の中で
どういう位置を占めているのだろう?

自分は、常時付けっぱなし。
聞いているのは、在日アメリカ軍向けに放送しているFENである。
(現在は、AFNになってしまったが・・)
アメリカ軍の動向を察知しようと・・・なんてスパイ活動をしてるわけでは
なくて(笑)、英語のお勉強の為。
バックグラウンドで流していると、ここが日本であることを忘れる。
内容などは、全然わからんのだが・・・がはははは。
形から入る主義である。

それと、NHKの教育番組。これは、NHKの中学英語を聞くためで。爆
それ以外は、ほとんど最近聞いてないな~。

で、この教育番組で、今日、農大の教授の小泉武夫氏が「発酵食品」に
ついてためになる事を言っていた。

1 負けず嫌いのアメリカ。笑
  ロシアの科学者がブルガリアを調査して、たくさんの老人に会い、
  かのヨーグルトが長寿の秘密であったことを全世界に知らしめたそう   だ。それを聞いたアメリカが、じゃ、アメリカでもそうい地域があるは  ず。調らべたらバーモント州が、医療費が一番低かった。
  調査すると、バーモント州は、リンゴ酢を食していたから。

2 甘酒(米麹から作る方)は、究極の栄養食品。現在版の点滴だと。
  それに、甘酒は、江戸時代から夏に食されていたらしい。
  俳句の季語も夏。冬ではないんだぁ。で、これは、昔の栄養状態や
  環境から、夏が一番死亡率が高かった。で、この点滴を飲んで滋養強壮
  を図っていたそうな。

3 災害の非常食には、かつおぶし。
  沢村貞子(津川雅彦のオバサンだっけ?)は、関東大震災に遭遇した
  時、3本のかつおぶしだけで、5日間もちこたえたそうな。
  で、この鰹節、大変非常食に優れているらしい。
  それと、干し納豆だと。
  自分も災害に備え、非常袋に入れておこうか。

4 血液さらさらには、納豆。
  マウスをコレステロール漬けにして、その血管に納豆のねばねばを
  通すと、あらら。。コレステロールが消えているそうな。

5 ダイエット・コレステロール・中性脂肪は、黒酢。
  酢も発酵食品。全般的に身体にいいらしく、筋肉の乳酸をなくすらしく
  疲れがとれる。それに、成人病対策には、もってこいかも。
  因みに、生徒にダイエット効果とうことで、飲んでもらったら、
  27日から、体重が減ってきたらしい。25日では、だめらしい。笑
  継続は、力なり。

6 高野豆腐は、50%のタンパク質。
  因みに、牛肉は、30%だったかな?
  
7 みそ汁を飲んでいる人は、胃ガンが少ない。等々

ま、ちょっと聞きかじりを書いただけだけど、確かに発酵食品って
優れものだな。でも、独特の臭みもあるけどね。
中年予備軍の方は、是非お試しを。

P.S.
 因みに、加齢臭って人間が発酵してるのだろうか? 爆


  

  

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク