インターネット中毒

PCを始めて、かれこれ10年ほどになるのであるが、数年前にアメリカの作者だがインターネットの中毒を扱った本と読んだことがあった。へ~・・・・・なんて感じで読んだ覚えがあるんだが・・・・・今の私じゃん。爆・・・・

携帯を離せない、女子高生のことが報道された時期があったが、飯や、寝るときまで携帯を離せない・・・・・現在では、いい大人もそういう状況に置かれているんだろうか?
携帯不携帯の私などは、もう天然記念物かもしれないな。

パソコンでも、携帯でももう、一日接続しないといてもたってもいられない・・・・・
そんな あ・な・た!
中毒です。笑

確かにバーチャルの世界なんだけど、接続しているチャットの世界はivisitやeyeballの世界では、確かに存在している人間を画像を通してみているわけだし、会話もしている。
各国の人ともリアルタイムで話せるわけだし、ちょっとdokodemodoa (これって、docomo
なんてよんでは、だめよ。 どこでもドアね。ドラえもんね。)的だよな。

でも、これだけ夢中にしているネットワークの魅力ってなに?

スケベ心? オヒ!

いいえ、心にぽっかり空いた空虚感をお互い埋めるためかぁ?

特に、ゲイというマイノリティの世界だと。
繋がりたい・・・・・そんな願望って人間本来もってる本能かもな。
ただ、一般社会だと、ちょっとそれが難しい。カムアウトしてなければ、心に仮面をかぶったままみんなと繋がって生活をしているようなぎこちなさを味わうわけだしね。ある意味、役者だよな。

それが、やっと仮面をとって・・・・・・ほっとする。
そんな場なのかな?

そんな私は、オペラ座の怪人?ってこと?






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク