赤ちゃん返り

還暦を迎え、新たな人生の再出発ということになるのだろう。

還暦を調べてみると、赤ん坊に返る・・なんて記述もあるが(笑) バブバブ

一応、60歳まで大した病気や怪我もせず、暮らしてこられたことに感謝。
もうこの世に居ない友人もいる。30代でガンに冒され、結婚間際で亡くなった同期もいた。
そう考えてみると、60歳までなんとか生きてこられたことは、ラッキー。
これからは、おまけの人生ってことか。
60歳というのは、人生の節目なんだろう。第2の人生と考えるべきか。
これから、どういう人生を歩みたいのか?

仕事もしんどいと思う時もあるが、仕事ができること自体がすばらしいこと。
最近は、仕事を義務ということではなく、通勤時間は、自分の体力増進に徒歩で訓練、
仕事は、いかに効率よく事務をこなしていくか・・これは、脳の活性化として認知症予防、
人間関係については、老後の人脈確保とか、いやな奴をいなせる技術を身につけるとか。
すべて自分の為に役立てる・・・そう考えていると、別にいやでもなくなる。

忙しい時は、ずっと休みならばな~・・・なんて思うだろうが、暇な時間が多すぎても
脳のほうが飽き飽きしてしまう。これは、私も経験済み。
当初はいいが、刺激が全然なくなってしまい、結局社会に復帰。
ようは、当たり前のことだが、いろいろな経験をしてきたことが、宝物なんだろう。
いろいろ事柄を比較することができるから、自分で納得することも多くなる。
漠然としたもやもやしたものが、クリアーになるとでもいうか・・・

あとは、永遠の命などないことを心に秘めて、最期の時間の迎え方なども考えておかなければ。
長生きすればいいということでもないし、充実した人生を迎えたいとは誰しも思うこと。
だけど、充実した人生って?
ただ、好きなことができるってことか?恋愛を?etc・・
それも飽きるだろう。
やっぱ人の為に何かをする?ってことか?
それは、自分自身をよりスキになれるホルモンかなにかを出すスイッチにもなるのかな。

子供が居ないからかな~。対象が自分になる。結局自分自身を愛して死ねる・・・ってことなのか。
親の気持ちを味わえなかったことがちょっと心残り。
子供のためなら死ねるのかな?






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク