連絡簿

仕事上、日報を作成し、日々管理者に提出するのだけど、管理者がいつも仕事で不在で
結局、連絡簿を作成し、日報に書けないような出来事やら、意見を連絡簿につけている。
まるで、親父たちの交換日記。w

で、思うのだけど、書き言葉ってその読み手によって、ニュアンスが随分と違ってくる。
私が人間に対して異常なほど、その人の気持ちをよみとろうとするからか、交換日記に載る
意見やらが、自分に対してきつく感じたりすることがある。

で、昨日、ミーティングがあり、本人に会って話していたんだけど、ニュアンスが全然違っていた。
好印象に受け止められているようだ。

リアルでその人間に会わないと、言葉のニュアンス・顔の表情を読み取ることができないので、
そういう点では、誤解を生む。

最近の若者のスマホ?ライン? っておじさん、使ってないんだけど・・・というより、使えないんだけど、
あれって、誤解を相当生んだりするのではないのかな? また、その誤解を解くために、また、意見を
かいたり・・・なんてことを日々綴るのだけのような気もする。大袈裟に云えばだが・・・

今の若者のコミュニケーション能力の低下は、リアルによる人の感情の読み取り能力が劣ってきてるのでは
ないんだろうか?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク