■プロフィール

waipapa

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■訪問履歴

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
この人の脳みそは・・・・
--- 毎日新聞より--

「インパク」は内閣総理大臣官房が中心になった新千年紀記念事業。2000年12月には森喜朗首相をひっぱりだしたテレビCMを流し、開会式当日の「全国日没動画中継」では、官邸から森首相の「21世紀の新しい国際行事、人類の新文化となることを期待しています」というメッセージまで中継し、国を挙げた行事であることをアピールした。
------

こんなイベントがあったのを覚えているだろうか?

その、元首相が、先日のライブドアの株の件につき、
「お金があれば、なんでもしていいのですかね・・
それに、ライブドア自体、「電波」を使って伸びた企業
だし。(いわゆる汗水流してない?実質がバーチャル?)」
的なコメントを出していたそうだが・・・・

あんたが、インパクを推進した張本人でしょうがぁぁぁっぁ!!
斬る!

ほんとに、こんな人間が、総理の座に居たという事自体、日本って国は。
あの無駄に、税金78億円を投入して、大々的にCMにまで自分の無様な姿をさらけ出し、にこやかな顔でマウスを動かすような振り?(笑)をしていたお方なのに、終われば手のひらを返すような発言。
別に、ほりえもんを擁護するわけでは無いが、自分はこの発言を、推進してきた当事者が、それと背反する言動を公にもらす・・この神経がわかりません。
多分、頭の中は、某社のCMのフランケンシュタイン並だと思う。

でも、あのインパク・・・URLは削除されているようだし。
どうなったのだ?
堺屋太一が、辞任したのは、責任回避のため・・・なんて状況もあるようだが、いったい、あれはなんだったのだ?
ちゃんと総括されているのだろうか?
社会的経済効果は、どうだったのだ?
失敗!って、評価が政府からだされていたのだろうか・・
インパク。




スポンサーサイト


未分類 | 13:00:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad