老症候群ということか?

正しくは、LOH症候群というらしいが、要は、男性更年期ということか。
この言葉は、昨日「ためしてガッテン」で、初めて聞いたが。
男性ホルモンのテストステロンの減少がいろいろな体の不調を起こすらしい。
このホルモン減少は、ストレスが多大な影響を起こすようで、鬱の症状にも似ているらしい。
倦怠感、気力が続かない、筋力低下、朝勃起がない・・・など。
また、このテストスレロンは、脳の認知機能を活発にする働きもあるらしく、
ただのスケベホルモンとは、違い、人間にとっても、重要なホルモンらしい。

現在の仕事は、考えようによっては多大なストレスとなり、ほんとに気をつけなければ。
ただ、性的な欲望については、至って元気で・・・がははは。
ま、動物的な観点では、まだまだいけるのか?
(見栄? 笑)

因みに、タマネギがいいらしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク