子供の時は、桜の花をそんなには、愛着は感じなかったのに、
だんだんと年を重ねる毎に、その美しさに心惹かれる。
風に散るさくらの可憐さ・・・・・その儚さ・・・・潔さ・・・・・・・・そう人生を終わりたい。
そんな願望があるからなのか。
咲いているときは、青空との対比でその薄淡いピンクの色が奥ゆかしく、まぶしく・・・
それは美しいのだけど。
でも、やはり桜は、風に舞う花吹雪に風情を感じる。それは淋しさ・・・とうより、むしろ、華やかさ、
門出を祝ってくれるような賑やかさを感じる。
その理由は、きっとあの淡い色合いにあるにちがいない。

ふと、思うのだが・・・・・・・・

中年のオジサンが、あの淡いピンク色のシャツなどを着ているのを見るに着け、
なんとなく、魅力的に見えてしまうのは、やはり桜のせい?

中年よ、ピンクを抱け!!

明日、着ていく服が決まった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今年の流行みたいだすよ。

淡いピンク色のシャツ、ベストなどを着るのが
今年の流行みたいです。

さすが師匠!おしゃれですぅ!!!

そうなんだ・・・・

御洒落だなんて・・・・・・この狸! 笑
ファションセンス 最近 ゼロです。爆
現代東京奇譚です。ははは。
プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク