■プロフィール

waipapa

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■訪問履歴

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
時間が・・
自分、以前の旧HPにこんな事を書いていたが・・・

-----------------------
時間が速い・・・・2001.3.26

段々年を取ってくると、若いときより時間の過ぎていく感覚が速く感じる・・・
って思っていたんだけど、これって、気のせいではなくって、記憶を司る海馬の短期記憶が加齢によって、衰えるためらしい。
短期記憶が衰えれば、日々の生活感が無くなるって事かな?
それに、刺激も加齢とともに、少なくなって大脳皮質に記憶するまでにならないのかも。
だから、毎日が同じように感じられて、時間が速くすぎるのかぁ~??
ま、日々10万個の脳細胞が死滅していく中、確かにどんどん記憶が衰えているのも確かだし。
最近、テレビをみていても、人名がすぐに浮かんでこないし。
このことからも、記憶を引き出す能力が劣ってきてることも実感できる。

でも、この能力も、訓練次第でくい止められるらしい。
そうだよな、脳ってまだ、実質上1/4しか使ってないらしいし、まだまだ、未知の部分を秘めているわけだしね。

加齢だからしょうがない・・・・なんて考えていたら、ほんとに退化していきそうだしな。
それに、そんな生き方、華麗じゃないし・・今日のご飯もカレーじゃないし・・・
ふふふ。

ブラインドタッチを始めて2週間あまり・・
遅いけど、全部この文章もブラインドタッチでキーインするようにしている。
そうするとね、なんか使って無かった脳細胞が活性化されているように感じるんだよね。
それに、そんな事が出来るようになると、なんか他の事も出来そうに思えてくる。
そう、なんかやろうかなぁ~なんてね。47にしておもうわけさね。
--------------------------

丁度今頃、痛風を起こし、正月に帰省できなかったのが、去年の今頃。
そしてあれよあれよと、もう一年経過してる。
で、確かに前に書いたような脳のメカニズムが働くのだろうが、
時間の経つのが速すぎる。
で、ちょっと考えたのだが、PCに依存している時間が以前に増して
多くなっているのに気づく。
これでは、時間の経過をほとんど感じなくなるだろうな・・・

確かに、インターネットをやるようになってから、日本だけでなく海外の友人も増えて、ワールドワイドの感覚がPCによってもたらされてきて距離的な感覚はとても縮まっているのだが、その反面、時間の流れもとっても縮まってしまったようにも感じる。

気づいたら、おじいさん・・・そんな浦島太郎の玉手箱か?
PCっていうものは。


スポンサーサイト


未分類 | 09:10:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad