プロフィール

waipapa


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


訪問履歴


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:未分類
お盆休みも終わり、また、忙しい毎日を送っているのだが・・・
仕事の方も大分慣れて、いまでは当初の苛つきやら、不安などが
雲散霧消。いったいアレは何だったんだろう・・・・

やはり、19年晴耕雨読な生活三昧。自由気ままに生活してきて
実際、現実の世界で生きていけるだろうか?・・・なんて気持ちがあって、結構焦りが在ったのかもしれない。
自分、嫌いな物は、早めに食べ、美味しい物は後にする・・・そういう子供時代の食生活。それが、自分の仕事観にもなっている。だから、できるだけ早く仕事を覚え、後で楽をしよう・・・
そういう極端な行動を取る場合が多い。それが、非常に疲れる要素となっていたようだ。当初の一ヶ月は、周りが見えず、自分一人で疲労困憊していたような気がする。
それで、2ヶ月が経ち、その間、お盆休みを取り、じっくり現在の仕事を考えると・・・ほんとに気持ちが落ち着いてきてるのが分かる。周りがよく見えてきたというべきか。
要は、慣れなのだ。笑  適度な緊張感は、必要だが、むやみやたらに焦る必要もないのだよな。でも、セッカチな自分もまあ、好きな自分でもある。

話は、変わり、現在、「letters from iwo jima」を読んでいる。原書で・・・うふふ。分からない言葉は、飛ばし・・・爆
で、この話を読むと・・・(まだ、序の口だけど)・・・・自分の辛いなぁ~・・・なんて思っていた気持ちが、どれだけ甘く恵まれた環境なのかを思い知らされる。

彼らが全うできなかった命を、現代の人々が受け継いだのだから、大切にしなくてはいけないよな。
彼らの分まで生き抜くことが、彼らの冥福を祈ることにもなるのかもしれない。

お盆が過ぎてしまったが・・・
こころより、合掌。と共に、感謝。




スポンサーサイト
コメント

『晴耕雨読』・・・とてもいい言葉ですね~。恥しいけど初めて知りました
v-87今の世の中って流行とか体裁とかに気を使いすぎて、自分(人間)らしさが無くなってしまってますねー?お盆に田舎へ帰ったら、waipapaさんと同じ様に落ち着いて今後の人生のこととか見えて来た"気が"しました。

『硫黄島からの手紙』・・"命"の大切さを感じるいい映画ですね。。
飛行機の中で見て大泣きして大変でした。。v-12

自分を見つめなおす・・・

あきヲさんは、映画をみたんですね。
自分も本をよみおわったら、見てみたいですね。
まだ、ちょっとしか読んでいないんですが、軍人として夫として父として
のいろいろな顔が見えてきますね。栗林氏。
映画では、渡辺謙が演じているのでしょうかね。うふふ。

そうですね、自分を見つめ直す時間ってとっても必要だと思います。
いままで見えなかったこが、見えたりして。
お化けも・・・・なんて。v-39

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 幸せパパ一家 all rights reserved.Powered by FC2ブログ