ストレートテイスト

昨日は、某酒造会社が主催する座談会に出席。
東京のとある会議室で、企業イメージと新製品にたいする意見を聞く・・・そんな趣旨の物。謝礼も出るし・・うふふふ。
こういう代物、大好き。でも、なかなかチャンスが巡っては来ない。

会議室に集まったのは、私を含め一般人6人。企業人2人の計8名。内容は、企業秘密なので公表できないが、ちょっと話題を先取りした感じがする。企業スパイ? 
自分の意見をいう、それも、言いたい放題・・・こういうの大好き。責任も無いし・・がははは。

で、そんなことは、どうでも良いのだが・・・・
ここに集まったのは、50歳以上の人が対象。
話を聞く中で、やはり、私以外は、皆、ストレートの妻帯者。
誰一人として、ジーンズ的なカジュアルモードではなく、極普通のズボン(若者は、パンツ?笑)と、セーターに、コート。という出で立ち。無難な選択。

ステレオタイプで言わせてもらえば、ストレートの妻帯者の普段着って、奥さんの趣味という気がする。また、奥さんや子供が、もうすこし、年相応な・・とかどうたらこうたら・・・みたいな意見がでるのでは? 自分では、こういう服装と思っても、奥さんが「これがいい。」と一蹴する。無難な服装に。笑

要は、周りにご意見番がいるということ。それに、対象が自分より、家族に注がれるのではないのだろうか?・・ファッションなんてどうでもいいみたいな。家族第一主義みたいな。

ゲイは、殆ど家庭をもっている方が少なそうだし、愛する対象が近くにいない人も多いだろう。だから対象が自分に向かう。自己愛が強い人が多いような気がする。そのため、いろいろ自己に向かって力が働くのかな? その一つがファッションだったりと・・・ま、ゲイは、センスにうるさいギャラリーが多いことも原因なんだろうけど。笑

ま、自分、ファッションセンスが無いので、なんとも言えませんが。ほほほほ。
ちょっとそんなことを思った一日でした。とさ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今は確かにパンツ(笑)

イカニモ系の格好で出席して浮いちゃったのかしら!?

そうそう、自己愛が強いからいろんなことに
臆病になっちゃうんだよね・・

浮いてたかも。

確かに・・・ちょっと場違いってか?
そんなことはないのですが。
そうですね。自意識過剰が、いろいろ行動を規制してしまうことがあるかもしれません。若かりしころは、そういうケースが多かったな。
プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク