げい術と数学

音楽に数学を・・・・
ということで、1オクターブの中で、主要三和音というのがあるが、とても美しく聞こえる和音。
1オクターブの音階を時計の鍵盤に並べてその距離をチェックすると、丁度、3:4:5の比。
(例 ドド♯レレ♯ミファファ♯ソソ♯ララ♯シ)
ド・ミ・ソ (4:3:5)ねねねねね・・・。
すなわち、ピタゴラスの定理の比になる。
音楽を志す人は、常識なのかも。
こんなの全然知らなかったし。
あ~・・・・吃驚。

美術に数学を・・・
正五角形の一辺とその対角線の比が、およそ1:1.6。
この比が黄金比というらしい。
人間の美を誘うのがこの比。パルテノン神殿の縦横、凱旋門、多分、コピーのB4とかB5とかの比もそうだと思ったけど・・・あと、オウムガイ?の螺旋がどうたらこうたら・・・とからしいが。
これも、美術を志す人には、常識なのかも。
あ~・・・・・吃驚。

で、この自然の作り出す比が、人間にとっても、美となるこのと不思議さに吃驚。
やっぱ、人間って自然の生成物というこのが良く分かる。

数学は、全然門外漢だが、多分、弾道軌道も面白そう。
因みに、弾を一番遠くに飛ばすには、角度と圧力の関係なんかが影響するのだろうけど・・・・
これって、射精するときの角度にも法則があるのだろうか?
何のソリと射精との関係はいかに?
一番飛ぶ時の角度を有する年齢が、一番美しいのだろうか?
(因みに、あの勃起角度って、何のためだろうか?)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク