■プロフィール

waipapa

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■訪問履歴

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
抱かれてぇ~。
男に・・・・って、ことでもなくってね。笑

自然にだ!。

ま、こう見えても、私、若いときは、夏だけ山男と化してたんだよな。
北海道の大雪山。東北の鳥海山。中部の八ヶ岳。剣岳・穂高岳
野口五郎岳・烏帽子岳の縦走。尾瀬の燧が岳・至仏岳?。関東の瑞がき山?・それに、高尾山・・・
それに、おじさんにも、登ったこともある。がはははは。

一番印象に、残っているのは、穂高山頂でみた、夕日。
下の雲海をオレンジに染め、沈みゆく太陽を見ていたときは、この世の物とは、思えなかった。あまりに、神々しく、山頂にいただれもが、言葉を失い、みな、無口だったな。
自然に抱かれることの、心地よさ。それに、比べ、人間の矮小さを思い知らされた。涙が出るぐらいに感動したものだった。

それから、20数年経って・・・・

下界の柵・猥雑さで、ストレスをため込んできたのだろうか。
知らない間に、自分の本来の姿を見失ってしまったようなきがする。

帰省時、地元の山の近くをサイクリングしていたとき、フト、
山に抱かれた時のあの自由さをフト感じたんだが。

また、山に抱かれたいな~。
自分は、死んだら、山に散骨して欲しい。
そう、遺言してある。笑
スポンサーサイト


未分類 | 11:20:26 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
山登り。山頂に着いた時の達成感がたまらないみたいですね。

私も日々の生活の猥雑さでストレスを
ためこんで、知らない間に自分の卑猥な
本性にウンザリしてしまった気がする。

けど、やっぱり逞しい兄貴に抱かれてぇ~



2006-08-29 火 20:30:07 | URL | HG [編集]
たまには・・・
HGさんも、人生に疲れたら、自然の中で自分を見直すといいかも。
ほんとに、生き返りますよ。
自然のパワーをもらうことが出来ます。
お試しあれ。
男の精気をすうのも、確かにいいかもね。
2006-08-29 火 21:44:22 | URL | waipapa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad