レタスの味

いつも、朝食は、サラダを食べているのだけど、
この前、サラダ用のホウレンソウを食べた。
ま、生で食したわけだが、あのホウレンソウ特有の変な匂い?
は、ほとんど無い。

普段は、レタス・キュウリ・トマトの3種をドレッシングで
食べてるのだが、レタス・・・って意識して食べたことがなかった。
で、今回、ホウレンソウの後に、また、レタスに戻して食して
いるのだが・・・
ホウレンソウは、どうしてもえぐみがあり、ちょっと口に残る。
それに、茎の下の方の赤身とダークグリーンのコントラストが、
ちょっと悪魔に見えてね。ごめんね、ホウレンソウ。

その点う~ん、レタスって良い味出してるかも。

なんといっても、あのシャキシャキとした歯ごたえ。
食う前に水につけておくと、シャキシャキ感がかなり違う。
フニャっとしていては頂けない。
それに、自分を主張しない、あの淡い緑色と淡泊な味。
キャベツを庶民にたとえるなら、レタスは、宮廷貴族のような、
洗練された気品がある。

(ごめんね。キャベツ・・レタスをクリスタルグラスに例えるなら、
君は漬け物石だし・・笑 良い味してんだけど、芯の苦みがね。
ソースとの相性が抜群だし、細く千切りにすれば、ドレッシングでも
とっても良い味で頂けますが・・でも、はっぱ一枚そのまま出てきたら
ちょっとひく。モンシロチョウが飛んでいそうで・・)

で、レタス・・・いつから日本の食卓で、市民権を得たのだろうか?
私が小さいときは、全て洋食の付け合わせの野菜は、キャベツの千切りだった
ような気がするが・・

マックのハンバーガーか?

でもレタスって影が薄いよな~・・・・







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク