映画三昧

YAHOO画像の配信で、無料で映画が見られる世の中がきたんだね。それも、昔の名作など。

日曜日は、「風と共に去りぬ」と「キッチン」を連続して見てしまった。映画って、途中で止めようと思ってもなかなか止められない。かっぱえびせんのようなものか。

「風と共に去りぬ」は、これで2回目なんだけど、以前見たストーリーを、ほとんど忘れてしまっていたので結構楽しめた。
アシュレー&奥さん型人間と、バトラー&スカーレット型人間の人生模様の対比が面白い。
自分も、あの、アシュレーを支えるマリアのような優しい奥さん的人間を目指そうと思ったが、どちらかというと、スカーレットのような人間かもな。爆。
紳士なアシュレーより、どちらかというと、バトラーのような感じなんだろうな~。
やっぱ自分は、愛より、欲? がははははは。

でもさ、スカーレットもバトラーも、満足して人生を終えられる感じではないよな~。人に誤解されながらでも、本当は、心優しい正直な人達なんだろうけど。これって、自己弁護になってる?
キャキャキャッ。

次に見たのは、「キッチン」
しかし、以前、ちらっと導入部だけ見たとき、このブスだれ?
ってことで、止めてしまったんだけど。
昨日、しっかり見たら、な・な・な・なんと
川原亜矢子のデビュー作だったんだね。
女って魔物だな~。化粧?でこれだけ変わってしまうんだから。それとも、いじってる?目。

で、ここの登場するオカマ様たち。橋爪功だったのね。
それに、登場する橋爪の夫になる四谷シモン。彼って、よくゲイ関連映画に出てくるけど、ゲイ?
しかし、このキッチン。なんか優しさを全面に出しすぎです。
人間、そんな優しくは、ありませんて。

でも・・・・こんな優しい人達に囲まれてるのもいいもんだね。この映画・・・「優しさ」を一つのテーマにしてるのかな?
優しさ・・・人それぞれ優しさの表現方法は、バラバラだ。
ただ、その表現を選択する人の感性がその人の価値を決めるのだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明日には明日の風が吹く・・・

遂にYAHOOも動画配信スタートさせましたねぇ。
おいらのところはなかなか速度出ないんで、
ちと厳しいですが・・・(泣)

スカーレットの勝気で情熱的なんやけど
心に秘めてる純情さは共感しやす、おいらも(笑)

んだもって、おいらもこっち側の人間だったりする・・・(爆)

同類?

ponpokoさんも同類なんですね。笑
でも、この作品、悪人っていなかったような感じがする。全ての人が、なんか愛すべき人・・・そんな描かれ方をしていだことに、気づきました。
プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク