地図が読めない女・・・

数年前に、「話を聞かない男、地図が読めない女」とういう
男脳と女脳の違いをテーマに、(何故男と女は食い違うのか・・・)
書かれた本を現在読んでいる。

ま、なかなか面白い事がかいてあるのだが、
男と女が決定的に違うのは、
「女は、空間的能力に乏しい・・・・」ということ。
ま、男もいろいろ短所はあるのだが、今回は女のこの点について感じたことを
書いてみたい。

それは、女に地図が読めなかったり、方向音痴が多いとういうこと。
方向感覚がほんとうに、劣っている。
因みに、地図を読んでいる女性に出くわしたことは、ない。
私の母も、方向がわからなく迷うという。
ま、これは、老人性痴呆が・・・
(あ、これは、ブラックジョークですが・・)
それに、以前にTVで女性タレントが
「あたし、右と左の区別がつかない・・・」
などと宣う奴もよくおったし。

で、確かにこのことは、いままで私が何故?って思っていたことに
ちょっとは、解決の糸口をもたらしてくれたようだ。

それは、なにかというと・・・

おばさんたちの、自転車の乗り方!!
むこうから、かごに買い物をつっこんでよたよた走るおばさん。
「おっ・・・、来るな・・・じゃ、左によけようか・・・」
とすると、そのおばさんは、必ずといっていいほど、私と同じ側に
よけようとする。
要は、鏡と一緒。ぶつかるのだ。
で、それが、度重なるのだよ。
男同士だと、これが意外にないのである。スムーズに通れるのだよな。

ま、女性が状況判断が不得意というのは、この空間的能力が弱い事に
起因するのであろうか・・・
でも、この本のすごいのは、こういう事が太古の昔の生活が
DNAの中に組み込まれていくという理論?・・
そう、男は、狩りに出てるため、空間・状況判断が富んでいて、
女は、子育てのため、家で家族を守るわけで、空間というより、
人間関係に神経をすりへらすわけだ。そういう性格が、現在の
人間に引き継がれてきてるという。
また、女性脳は、脳梁(右脳を左脳を結ぶ)が男性より、太い?
らしい。ようは、頭全体で考えるらしいのだよね。
そう思うと、体の左半分が右脳・・右半分が左脳がコントロール
してるわけで・・
これが、結局自由に行き来??する女性は、方向感覚が分からないのは、
当然か・・?

ま、この本の趣旨とは、全然違うのかもしれないが、
読んでいる最中にフトそんな事を感じたのだなぁ・・・・


P.S.
 因みに、自転車のおばさん・・・自分だったりて。^^:



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク