■プロフィール

waipapa

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■訪問履歴

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
秋の長雨に思うこと
今は、幸せですか?
って問われて、「はい」って言える人ってどれくらいるのだろうか。
自分は? 「不幸ではありません。」って答えるかも。

無理に2極化すれば、人間って、仕事や趣味で社会的地位や成功に幸せを見いだす人と、恋愛に幸せを見いだす人とに別れるように思う。
これをストレートとゲイに分類すると、ゲイは、圧倒的に後者のほうが多いのでは? と勝手に判断しているわけだが。
ゲイでも、前者に幸せを求める人や社会的に認められた人はそれはいるだろうが、一般的な人間は、ゲイの性癖を隠して生活を強いられるし、まだまだ偏見の多いマイノリティーだし社会生活は、つらい。
だから、仕事はあくまで生活の手段の為ってスタンスをとるのではないだろうか?
それに比べ、語弊はあるが恋愛のチャンスは、ゲイの場合、無尽蔵にころがっているし、試すことも可能。だからその理想を追い求め、日夜戦いつづけてる・・・
恋愛感情に心をときめかしていた方が、達成感を感じられるし、幸せ感もあるのだろう・・そんな気持ちが大いに働くようにも思う。
ただ、恋愛って必ず終りがくるものであり、そればかりに目を奪われてると、紅蓮地獄に堕ちてしまいそうでもある。

あ・・・自分は、後者の方だな。

ま、すこし、仕事にも力を入れないとな。
仕事で達成感を持てれば、逆に恋愛なんていらないのかも。

なんか、変な文だな。酒かっくらってると。




スポンサーサイト


恋愛 | 15:05:17 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント
3極化?
おっしゃる通り一般的には大きく2分化されますよね。
僕も勿論後者に分類されたいですが、許されない環境に置かれた場合どうなるか?
精神的にも肉体的にも、よりストイックな方向に進んで、例えば中学生や高校生がスポーツに性欲を逸らして行く・・・に近い事が起こります。
水泳なんか30年近くもずっとやっているんです。多い時は一日2,000~3,000mとかね。
同世代には負けられないとマスターズ大会なんかにも出場しているんです。
そう、2分化なんて言ったけど、全く違う道に進んだ、変わり者もいるんです。
エネルギーって結局どこかへ、はけ口を求めて、みんなそれぞれの道を歩いているんでしょうね。
今まで付き合った男は一人しかいないから幸せかって聞かれたら、痛いです。
恋愛はずっとしていたいですね。
2005-10-16 日 18:08:14 | URL | ゆたか [編集]
頑張っているんですね・・・
ゆたかさんて、頑張っているんですね。なんか近場にいたら、ほんといいお友達って感じでタメではなせそうですよね。
なんかとてもいい歳のとりかたをされているようにもお見受けします。
そうそう、ブログでも作成してみたら?
って、きっとどこかに作ってそうだよな。。笑

2005-10-16 日 23:19:37 | URL | luckypap [編集]
う~ん・・・
ラッキーさんの言われるとおり、大別するとそうなるのかもしれませんね。
ですが、僕のまわりでは、自分の家族作りといいますか、子育て等に幸せをみいだしている人が多く、その輪にはいれない自分が少しさみしく思いますし、相手も僕に対して気をつかっているように思えて、申し訳なくも思います。

恋愛の延長に家族形成があるのかもしれませんが、ゲイの場合その目標がないのがさみしくもあり、人間の特徴上ムリなのかもしれません。

この前、友達と喋っていた時に、その子が「今の状況がめんどくさいし、自分では動かないけど、何か話があれば結婚もありかな?」って言っていたのに、半分賛成だったりしました。

仕事をうまくこなしていくうえでも、恋愛をがんばっている方がいい方向にいくこともあり、難しいですね。(人付き合いという面で)

最後に、「今は幸せですか?」の質問には、「幸せだと思います、もっと幸せになりたいですけどね!」と答えます。w
2005-10-16 日 23:50:46 | URL | ちゅ~ [編集]
こどもか・・・・
最近、とくに思うのは、父性愛なんですよね。なんか年下の人がなやんでたりするとちょっとお節介をやいたり・・・これってなんだろう?って思ってるのですが、もしや、父性愛が対象を年下に持って行ってるのでは?なんて考えるときがあります。
子供に対する愛情・・その対象が内故に、ゲイの場合、恋愛を繰り返していく。そんな感覚も否めません。
極端ですが。笑
2005-10-17 月 09:35:47 | URL | luckypap [編集]
おいら的には・・・
おいらは前者になるんやろなぁ。

「幸せを見いだす」って訳ではなくて
「仕事」と「恋愛」どっちを重要視するかと言えば・・・
「仕事」になりますなぁ。

それは相手に対しても同じで
「仕事」を重要視している方に魅力を感じますねぇ。

忙しくて逢う時間が少なくなるのは悲しいけど
今生の別れじゃないんやから。
自分も仕事に打ち込みたいし、相手もそうであって欲しいと・・・

「仕事」に限ったことじゃなくて
「趣味」においても。

「何か」に打ち込めるものを持ってる人に魅力を感じちゃいます。

なんか、luckyさんの書いた内容からずれてしまったような・・・
ごめんなさいです。
2005-10-17 月 23:59:50 | URL | ponpoko [編集]
男の魅力
確かに、男の魅力とは、何かに没頭している時など凛々しさにあると思います。自分もそうだし。笑
あ、これは、現在の自分への戒めとして書いたので、気にしないでください。
時々、恋する乙女になる自分がいるんですぅ。その戒めね。
2005-10-18 火 10:10:05 | URL | luckypap [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad