あの会話

今日日、だんだんと電話やネットを介在して行う凶悪な事件が
多くなってきているが、自分もかれこれ7、8年前になるで
あろうか・・・
Q2全盛期の時の事である。

御多分に漏れず、一時填っていた時があった。
そう、ゲイサイトに。
で、そこである人と繋がったのだ。体が・・じゃ、なくて回線がね。笑

で、ナニゲにいろいろプロフィールなど普通?の会話をしておったのだが、なんの話からそうなったのか分からんが、やおら・・
相手が・・

「俺って、人を殺したことがあるんだよね。」

一瞬、頭の中が真っ白に。。。。
体全体に、冷水を浴びさせられた感じで、背中がゾクゾクした
覚えがある。
それは、決して嘘をついている感じではなく、至って冷静そのもの。理路整然とした話方、穏やかな口調は、かえって非常にリアリティがあり、怖さも倍増したわけだ。

その後の会話がどういうことを話したのかは、全然覚えてなのだが、(ショックで)電話を切った後・・・暫くの間、
下手なホラー映画を見たときより、もっと強烈な恐怖が胸をよぎったものだった。心から冷え切ったというか・・・

このときからである。
どこの誰だか分からない人間との二人だけの密室は、ある意味
とても危険な事なのかもしれないと思うようになったのは。
ラブホの犯罪も増えてきた時だしね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たしかに・・・

いろんな人がいるので、最近、物騒ですね。
僕、余計なトラブルに巻き込まれないようにすることを気をつけてます。例えば、無駄に車のクラクションは鳴らさないとか・・・。

でも、ネットで知り合って簡単に自分の部屋にいれてしまうのって、「大丈夫?」って思いますよね?
ラブホとか、そういう場所なら少しはましかな?って思ってもいます。

以前、ネットで知り合った方の部屋にその日に行った時に、「僕のこと信用して、大丈夫なの?」って聞いた時に・・・。
「俺、人を見る目あるから! ヤバイと感じたら、玄関前まで連れてきて、そのままカギ閉めて入れないから、サ!」って・・・。

いろんな意味で、「サメテ」しまいました。w

その人もすごい

そういう人もいるんですね。
世の中、ほんと変わった人っていますよね。色付きの文字自分もそうかも。爆
v-12
確かにそれでは、冷めてしまいますよね。
プロフィール

waipapa

最近のコメント
最近の記事
若い人に急増しているSTD(性感染症)少量の尿だけで検査できます!
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
訪問履歴
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク