■プロフィール

waipapa

■最近のコメント
■最近の記事
■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■カテゴリー
■訪問履歴

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
優しさ・・・
今日の関東地方は、梅雨入りをしたこともあり、しとしと
雨の降るちょっとヒヤッとした天気だった。

フト、2階の窓から外の景色に目をやった。
そこには、いつもこの時間に散歩にくる、オジサンとゴールデン
レトリバーの姿が・・・・
オジサンは、カッパを着込んで、手に傘をさしている。
その傘の先は、一緒に歩いているレトリバーの頭の上に。
その姿になにか、ジーンと心を打つものがあった。
オジサンの優しさ・・・それに包まれてゆったり歩く犬。
時々、上目遣いでオジサンの方を向いて歩いている。
まるで感謝をしているようにも見え、オジサンも下を向いて見交わしている。二人?の信頼の厚さのほどが忍ばれる。

今日のテレビで・・・間寛平の奥さんが、
「この人の幸せそうな顔をみているだけで、私は、幸せです。」
って、言っていた。

本当の優しさとは、自分自身が強くなければ表現できない感情だとも思う今日この頃。

本当の優しさ・・それを表現できる大人のオジサンになりたいものだ。
スポンサーサイト


未分類 | 00:11:32 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
優しいだけの弱い人はヤダ、とか
生意気なこと考えてる時期がありましたが
優しさに気づく気持ちの方が
結構大切かなって思います。

あと、トラックバックなんですけど
seesaaてどうやら、非公開にしても
pingが飛ぶみたいなんですよ・・
まだ書いている途中です、すいません・・
2005-06-11 土 18:07:39 | URL | にゃ [編集]
犬にカッパをきせて散歩させているより、こちらの方の方が、「やさしさ」を感じますね。

自分に余裕がなくて、人にやさしさを与えることができてないので、これからの自分の課題です。「人にやさしく」
2005-06-12 日 02:37:05 | URL | ちゅ~ [編集]
にゃさん>
自分もかつて、そう考えていた時期があります。優しさって軟弱な・・みたいなね。
でも、優しさって自分の心が安定してないとなかなかできるものでは無いことに、最近気づいて・・遅い? 笑
トラバ ありがとうございます。全然問題ないですよ。

ちゅ~さん>
そうなんですよね。犬にカッパを着せていたら別になんとも感じなかったとも思うのですよ。傘を差しだして・・・・これがね
とっても良い感じでした。
2005-06-12 日 07:24:10 | URL | luckypapa [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad