プロフィール

waipapa


最近のコメント


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


カテゴリー


訪問履歴


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:健康
3月30日に抗生物質投与後の結果を調べにクリニックへ。
呼気の中のガス?で調べるらしい。
正味 30分
その場で結果がでるのかとおもいきや、その後一週間後に
胃カメラを再度飲むのだが、その後に結果をいうとのこと。

これって、医者の儲け主義? w
ま、善意に解釈して詳しくチェックしてくれるとしておこう。

1回の除菌で済めばよいが・・・・

しかし、除菌ができたとして、キスはできるのか・
deep kiss

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:健康
やはり、ピロリがいた。
血液検査により、発見されたのだが。

今日から、朝・夕に毎5錠の薬を7日間飲み続けるこのになる。
ま、期限がきめられているので抵抗はない。

はたして、一回の除菌で一掃?できるのだろうか・・・・
2回めをやるようだった嫌だな。

DATE: CATEGORY:健康
今日、数十年ぶりに胃カメラを飲んできた。w

萎縮性胃炎ということで、検診で引っかかって、次回は胃カメラを勧められたため。
以前に飲んだ時は、太いコードを喉から送り込んだ・・ような記憶があるが。
そのとき、アレルギーがあるので、喉の麻酔など施さず、生でw飲んだんだけど。
飲み終えたあと、先生から「お上手ですね。」ってお言葉を頂きましたが。w
その時は、苦痛ということもなかったうような・・・・というより、記憶が消えているのかもしれないが・・

で、今回は、注射を2本・喉の麻酔をと至れり尽くせり・・・で。
15分ほどの検査だった。
内心、両親が胃がんを患ったことがあるので、何かそれらしき物がみつかるかも・・・
ってちょっとビビっていたのだが・・・
まあ、萎縮性胃炎ということで、ピロリ菌検査をしてもらうことに。
血液からも検査できるらしく、来週結果を聞きに行くが。

ま、いるだろうな・・・

80%ぐらい?は、この年代の人はもっているらしいから。
胃がんになる要因を孕んでいるので、この際、見つかったら除去しようと思う。
ただね・・・・除去できたとして・・・・
それ以降の私の大好きなキス・・・ができるのかな?っていう疑問がわく。
ネットで調べてみると、やはり、キスからの感染があるとのこと。
また、楽しみを減らすことになるのかな・・・・
DATE: CATEGORY:健康
今年のクリスtマスで、脳幹梗塞を発症して約1年が経過した。
本日、久々に、MRIで、脳や血管など調査してきた。
異常は、ないだろう・・・・との医者の意見。
今後も、脳梗塞など大丈夫ではないかと・・・
ただ、薬は、飲み続けなければ行けないようだけど。w

でも、ちょっとホッとした。
未だに、ちょっと違和感はあるのだけど、気にはならない。
この一年、いろいろ考えさせられたことがあった。

いつまでも、若いときの体ではないことを自覚しなければ。
それと、運動がどれだけ体には必要なのかも。
血液の循環をよくするのだから、当たり前だよな。
現在は、通勤には階段を使用している。
それと早歩き。62歳にしては、かなり速い思う。
ただ、無理は禁物。運動はすればいい・・というものでもない。
ほどほどにだ。
それと、運動をしたあとの整理体操も必要だと思う。
酷使している部位があるのだから、それをほぐしてあげる優しさも
必要。

最近思うんだけど、人体って器官が寄せ集まってできているので、
自分個人というより、小宇宙という気がする。
だから、それぞれに器官が独立していて、調和をもって自分が生かされている・・・
そんな気がする。

この一年、いい意味でいろいろなことを考えられた。
それと、平凡に終われた日に、感謝の念も持てうるようにもなった。

今日は、相方の誕生日。
いつもいろいろとありがとう。

ちょっと贅沢な晩御飯を頂きましょう。
DATE: CATEGORY:健康
7月7日に相方とサイクリングにいってのこと。
炎天下、4時間ほどサイクリングをしていたのだが・・・・
相方が、熱中症になって救急搬送されてしまった。
まさか、自転車に乗ってなるとは、思わなかったのでびっくり。
確かに、相方は、途中から元気がなくなって、水分は、とったのだけど、体がほっててたみたいだな。
私より、1つ年上なのでが、普段、太陽の下で運動するのが、苦手。
汗もかきづらい体質だったような。。。汗が滴っているのをみたことがない。
意識が朦朧として、立てなくなってしまった。

救急搬送されて、1000ccの点滴を打ったら、3時間後にはピンピンしていた。
結局、自転車で帰ってきたのだけどね。
でも、熱中症は、怖な。一人でいたら、きっと死んでるんだろうな。w
その後、以前より水分、塩分、温度に気をつかうようにもなった。

倒れた時、近くにいた女子高生が救急車を呼んでくれて、車が来るまで、心配してくれていた。
今時の・・・若いもの優しさを垣間見てうれしかった。
日本の将来もすてたものでもない。
それより、大人世界が、乱れてるんだよな。。。

copyright © 2017 幸せパパ一家 all rights reserved.Powered by FC2ブログ